タダシップの気になる効果とは

タダシップの効果

どうも、ED治療を頑張っているManです。

ED治療でタダシップを使い始めてしばらく経ちますが、ここでタダシップがどのような効果をもたらすのか説明しようと思います。

タダシップはシアリスと呼ばれる勃起不全改善薬のジェネリック医薬品です。
シアリスはEDに悩む男性によく使用されている薬ですが、値段が高いので手が届かないという方も多いのではないでしょうか。

ジェネリック医薬品であるタダシップは、効果はシアリスと同じですが、3分の1程度の値段で購入できます。

タダシップの効果

タダシップはシアリスと成分がまったく同じであり、36時間も効果が持続するのです。

ただし飲み始めてから効果を発揮するまでに時間がかかるため、セックスの数時間前に飲んでおく必要があります。

36時間も続くとなると、ずっと勃ちっぱなしなのかと思うかもしれませんが、性的興奮を得ない限り勃起することはないので、心配は要りません。

タダシップを飲んだことのある男性の中には、効果がまったく感じられなかったという方がいますが、セックスの相手に性的魅力を感じなかったり疲労がたまっていたということが十分に考えられます。

タダシップを服用しただけでギンギンになるわけではなく、あくまで勃起を促進してくれる薬だということを覚えておきましょう。

セックス前の食事やお酒もOK!

もう1つ、タダシップのすごいところは食事やアルコールの影響を受けにくいところです。

バイアグラだと食事に影響されて効果がなくなったということもあるようですが、タダシップならデートでセックス前に食事やお酒を思う存分堪能することができますね。

セックス前の雰囲気作りを大切にしたいなら、タダシップが断然おすすめです。

半錠で効くことも

基本は1回で1錠のタダシップを飲むのですが、僕は1錠の半分でも十分な効果が得られます。

1錠を飲むと成分が強すぎるのか、鼻詰まりといった副作用が出やすいように感じます。

日本人は体が小さいので、タダシップは半錠で十分じゃないかなぁと思っています。